ゲット・アウトを視聴した感想と若干のネタバレを紹介!

ホラー映画

全米初登場No.1大ヒット!
満足度99%という異例の高評価を叩き出し、2018年アカデミー賞脚本賞を受賞した大ヒット映画
【ゲット・アウト】

getout spoiler impression

ホラー映画「ゲット・アウト」のあらすじ・実際に見た評価や感想ってどうなの?

この記事ではそんな方々のために

  • ゲット・アウトを無料で見る方法
  • ゲット・アウトってどんな話?ネタバレを含んだ内容が知りたい
  • ゲット・アウトのキャストが知りたい
  • ゲット・アウトの評価や感想を知りたい

このような疑問を解決できます。

まだこの映画を見ていない方も、きっと今すぐ見たくなること間違いなし!

予習がてらにお楽しみいただけたらと思います。

 


ゲット・アウト 予告編

驚異的な身体能力を誇り、類まれなる才能を発揮する黒人。それに対する白人から黒人への羨望と劣等感が生みだした、歪んだ人種差別。
悪魔の所業を企んで平然と陥れる、恐怖の白人上位社会を描いた異色ホラー、ゲット・アウトの予告編を是非ご覧ください。


 

ズバリ!この作品を一言で言うとリアル「人怖」な作品です。

後ほど、あらすじについても触れるのですが、
ストーリーをざっくり言うと、

黒人の身体能力や頭脳の発達の良さで優れていることに対して白人が嫉妬し、
黒人をターゲットに拉致して、とんでもなくひどい目に合わせていくというお話です。

そんな状況に遭遇してしまったら、いったいどうしたらいいのか・・・。

主人公の黒人クリス。その彼女で白人のローズ
この2人から、どんな悲惨な結末が待ち受けているのかハラハラドキドキですね。

最近、問題になってきている「人種差別」とも少し関わっていますので、これを機会に、アメリカ人のことをもっと知ることができるのが、この作品の醍醐味とも言えます。

 


ホラー映画「ゲット・アウト」の動画を見る方法

映画「ゲット・アウト」は U-NEXT と TSUTAYAディスカス で見ることが可能です。
無料お試し期間を利用することで、無料で見ることができます。是非ご利用ください。


 

ホラー映画「ゲット・アウト」の怖さの評価

getout spoiler impression

ゲットアウトの恐怖点
90点/100点

ゲット・アウトの評価ポイント

  • リアルすぎる人怖ホラー
  • 逃げたくても逃れられない恐怖と理不尽さ

この作品は、霊的なホラーというよりはサスペンスホラーに近いです。

 

最近では、白人の警察官に首を押さえつけられた黒人男性が死亡し、抗議デモが起きたニュースがありましたよね。とても心が痛む事件でした。

いまだに問題化されている「人種差別」。
私たち日本人には、白人だの黒人だのといったような区別がないため、とうてい分かりあえる問題ではありません。

同じ人間なのに肌の色が違うだけで暴行されたり、ひどい時にはさっきのニュースのように殺されてしまうというケースも、実際に数え切れないほどあるのです。

この作品は、その「人種差別」とはまた違った観点ではありますが、白人が黒人に対し差別化するような発言や嫉妬を表現しています。

妬み、そして羨ましさが表現されているので、人間の汚いところを客観的に見ることができます。そして、その内容も結構リアルです。

 

ホラー映画「ゲット・アウト」のあらすじ・評価点

getout spoiler impression

では、まずはじめにゲット・アウトのあらすじをご紹介します。

ある1組のカップル。黒人のクリス・ワシントンと白人のローズ・アーミテージ。主人公の黒人クリスは、恋人ローズの白人一家に招き入れられ、両親へ挨拶をしに行くことになります。

クリスは、白人の家庭を訪れることに対して不安を感じていました。ローズに尋ねてみると、両親には恋人のクリスが黒人であることを前もって話していないというのです。

両親は人種を気にするような人たちじゃないから大丈夫と言われて少し安心しながらも、憂慮が完全には消えません。

実際に行ってみると、ローズの両親からは猛烈な歓迎を受けて一安心します。

しかし、両親たちの会話は人種差別を否定するような話題ばかり。どことなく不自然に感じたクリスは、奇妙な違和感を覚えます。

彼女の家には、黒人女性の女中ジョージナ黒人男性の庭師ウォルターという人物がいました。

ローズの父親が言うには、彼らはローズの祖父が雇った使用人たちでした。祖父の死後は必要がなくなったものの情が移って、そのまま使用人として働いてもらっているということです。

ローズの家は、父親のディーンが神経外科医母親のミッシーが精神科医兄弟のジェレミーが医大生という、医者を営む一家でした。

その夜、ジェレミーも加わりディナーを共にしますが、お酒が入ったジェレミーはクリスに対し、黒人を否定するような言い方をします。

しかし、なぜか差別的な言い方はするのに、どこか羨んでいるような発言をしてくることにクリスは違和感を覚えます。

getout spoiler impression

深夜になって、こっそりタバコを吸おうと外に出たクリス。

そこへ、庭師のウォルターが全速力で走って来たかと思うと、自分に突き当たりそうになる面前で直角に曲がって去っていきました。

ウォルターを避けた拍子に後ろを振り返ると、女中のジョージナが窓際に立っています。どうやら窓に映る自分の顔に見とれているようでした。

黒人使用人たちの異常な様子を見て唖然としたクリス。

タバコを吸う気が失せて屋内に戻りますが、暗い室内に座って紅茶を飲んでいるミッシーに話しかけられ、思わずたじろぎました。

ティーカップをスプーンで鳴らしながら問いかけてくるミッシー。クリスは、催眠術にかけられていました。そのことに気がつきますが、クリスの身体は動かすことができず、ひたすら暗闇の中を落下して行くような感覚を味わいます。

目が覚めると、ミッシーによる催眠療法の効果で、クリスにはタバコを吸いたいという気持ちは失せていました。

getout spoiler impression

翌日、クリスはローズの亡き祖父を称えるパーティーに参加することになったのですが、来る招待客は白人ばかりです。

しかも彼らは異常なほどクリスを褒めてくるのです。いきなり体を触ってきたり、ゴルフのスウィングフォームを見せろなど、「・・・ん?」と思うような事や発言ばかりしてくることに対して、さすがに怪しむクリス。

招待客たちにカメラのレンズを向けていると、そのなかにローガンという黒人の青年を発見します。クリスが話しかけに行くと、なにか様子がおかしいローガン。

よく見ると、なんとなく見覚えのある顔のような気がします。クリスは彼を盗撮しようとしてシャッターを切った瞬間、ローガンはいきなり硬直して鼻血を流し始めました。そして、クリスに向かって「出て行け!」と襲いかかってきたのです。

そのほかにも、身の回りにいる自分と同じ黒人たちの態度があまりにも不可解で気味が悪いと感じたクリス。ローズに、もう帰りたいと訴えます。

その頃、
庭では不可解なオークションが行われていて・・・。

クリスは、ローズとその家族から必死に逃げようとするのですが、無念にも捕まってしまいます。クリスは、その後どうなってしまうのか・・・。

この後の衝撃的なクライマックスへの展開は、無料動画などにて是非お確かめください。

 


ホラー映画のための動画配信サービスについて詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。


 

ホラー映画「ゲット・アウト」で怖いと思う評価ポイント

一番怖いと思ったポイントは

  • 彼女ローズとその家族
  • 青年ローガン
  • 不可解なオーディション

ズバリこの3つです。
1つずつ紹介していきますね。

少々ネタバレを含みますので、ご注意ください。

彼女ローズとその家族

getout spoiler impression
getout spoiler impression

父親ディーンは神経外科医、母親ミッシーは精神科医。

とくに母親は睡眠療法が使えるなど、変わった家族でした。実際に、映画の中でクリスがミッシーから催眠術をかけられて、言いたくもない過去の話を告白させられるシーンがあります。

実はこの家族、ローズも含めて家族ぐるみで黒人をターゲットに拉致誘拐かつ人身売買をしていました。希望する裕福層の白人に対して、違法な脳移植手術を行っていたのです。

移植手術を希望する白人たちは、老人がほとんどです。黒人の生まれ持った優れた身体能力を羨ましく思い、自分もそんな体に生まれ変わりたいと願う人たちばかりでした。

実際のところ、ローズも本気でクリスのことが好きで付き合っていたのではなくて、ただ黒人を捕まえるためだけに使用した色仕掛けだったのです。

まさかローズがそんな人だと思っていなかったので、展開が一気に変わり衝撃的なシーンでもありました。

青年ローガン

getout spoiler impression

この青年ローガンとクリスは知り合いでした。青年の本当の名前はローガンではなくアンドレ・ヘイワース

そしてびっくりなことに、アンドレは少し前から行方不明になっていました。映画の本編が始まる冒頭のシーンで、白い車に乗った怪しい人物に連れ去られた黒人男性が、このアンドレ・ヘイワースでした。

このパーティ会場で出会った時点で、もうすでにアンドレの脳には白人の脳が移植されている状態なのです。クリスが、アンドレの様子がおかしいと思ってしまうのも当然だったのです。

アンドレの隣にずっとぴったりとくっついていた老婆。きっと、この老婆の夫の脳がアンドレの脳に移植されていたということが真実なのでしょう。

アンドレと同様に、ローズの実家にいた黒人の男女ふたり・・・、女中と庭師にも隠された秘密がありました。

ローズや家族たちは、この黒人たちのことを「おばあちゃん」「おじいちゃん」と呼んでいます。つまり、この黒人の使用人たちの脳にはローズの祖父母の脳が移植されていたのです。

このことから、かなり恐ろしい家族だということが分かります。

不可解なオークション

getout spoiler impression

ローズの亡き祖父を称えるパーティー

実はクリスの知らないところで、とあるオークションが行われていました。これはただの遊びではなく、誰がクリスの脳を買うかというオークションでした。

落札したのは盲目の老人美術商ジム・ハドソンという人物。彼は、もともとカメラマンであるクリスの存在を知っており、作品を買うほど評価をしていました。

しかし、ハドソンが画商になった途端に遺伝子により失明してしまったそうです。そこで彼は、自分好みの作品を作っていたクリスに憧れ、クリスに生まれ変わりたいという欲望を満たすためにクリスを買ったのです。

いくらお金持ちだとしても、こんな風に手荒な方法で拉致して好き放題するなんて怖すぎますよね。鳥肌が止まりませんでした。

 

ホラー映画「ゲット・アウト」のキャスト

getout spoiler impression

  • 役名クリス・ワシントン/ダニエル・カルーヤ
    役柄:主人公

 

  • 役名ローズ・アーミテージ/アリソン・ウィリアムズ
    役柄:クリスの彼女

 

  • 役名ディーン・アーミテージ/ブラッドリー・ウィットフォード
    役柄:ローズの父親

 

  • 役名ミッシー・アーミテージ/キャサリン・キーナー
    役柄:ローズの母親

 

  • 役名ジェレミー・アーミテージ/ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ
    役柄:ローズの兄弟

 

  • 役名ロッド・ウィリアムス/リル・レル・ハウリー
    役柄:クリスの親友

 

  • 役名アンドリュー・ローガン・キング/キース・スタンフィールド
    役柄:パーティー招待客(本当は行方不明のアンドレ・ヘイワース)

 

  • 役名ジョージナ/ベティ・ガブリエル
    役柄:アーミテージ家の女中

 

  • 役名ウォルター/マーカス・ヘンダーソン
    役柄:アーミテージ家の庭師

 

  • 役名ジム・ハドソン/スティーヴン・ルート
    役柄:クリスを落札した盲目の老人

 

ホラー映画「ゲット・アウト」の動画を無料で見直した感想

getout spoiler impression

あらすじの紹介だけでは、「これのどこがホラーなの?」と思う方もきっといると思います。

私たちには理解することのできない文化の違いもあるので、この映画の本質を恐怖として捉えることができないのです。

しかし、才能を生まれ持っている人への嫉妬や悔しさなどから生まれる、人間の行動の恐ろしさというものならば、おそらく想像できるのではないでしょうか。

この作品は「人種差別」と言う言葉を通して、人間の奥底に眠っている嫉妬心からの攻撃的な心情をリアルに表現しています。

皆さんも、きっと今まで周りの人に対して「羨ましいと思う反面、その反動で憎い」などと思ってしまった経験がある方も、多いのではないでしょうか。

あまりに嫉妬が過ぎてしまうと、人間は恐ろしいことを考えてしまう、あるいはしてしまうのも実際ありえる話です。

そういった人間の怖さというものを、この映画では楽しむことができます。

ストーリーがとても濃くて次々に展開が変わって行くので、見ていて飽きることがありません。最初から最後までハラハラドキドキが止まらない、とても面白い映画だなあと感動しました!

 

ホラー映画「ゲット・アウト」のあらすじ・評価や感想のまとめ

 

  • 人怖系ホラーが好きな人には絶対に見て欲しい作品
  • 内容がしっかりしていて最後まで楽しむことができる

この作品はグロい系でも心霊系でもないので、そちらを求めている方にはあまりおススメはできかねます。

しかし、なによりも内容が他のホラー作品に比べてしっかりしていて、矛盾しているところも全くないので見ていてスッキリします。

これからこの作品を見ようとしている方は、下記の二点に観点を置いて楽しんでみてください。

  • 人間が異常なほどに欲望を持ってしまったらどうなるのか
  • そして、そんな欲望を持った人たちばかりの中にいきなり放り込まれてしまった時の絶望感

意味がわかった瞬間、きっと鳥肌が立つこと間違いなしです!

そして、この作品はとても奥が深いです。

何回見ても新しい発見があって、衝撃を受けたりもします。

ぜひ、内容をしっかり楽しみたい方には、絶対一度は見て欲しい作品です。

 


ホラー映画を見るための動画配信サービスの情報

それぞれの動画配信サービスの特徴を比較して、自分の見たいホラー映画が見れるサービスを選んで、ガクブルして下さいね!


タイトルとURLをコピーしました