今世紀最も怖いホラー映画?ヘレディタリーのあらすじと感想

ホラー映画

ホラー映画「ヘレディタリー/継承」のネタバレやあらすじ、実際に見た評価や感想ってどうなの?

この記事ではそんな方のために

  • ヘレディタリー/継承を無料で見る方法
  • ヘレディタリー/継承のネタバレやキャストが知りたい
  • ヘレディタリー/継承の評価や、感想を知りたい

このような疑問を解決できます。

 


ヘレディタリー/継承 予告編

精神疾患、交霊会の儀式、悪魔ペイモンの復活を願う悪魔崇拝カルト。継承することで自我崩壊へと陥っていく、まさに悪夢のようなストーリー。今世紀に上映されたホラー映画のなかの最高傑作と絶賛されている「ヘレディタリー/継承」の予告編を、是非ご覧ください。


 

この作品は一言で言うと、見たのを後悔するほど怖い映画です。

知らなくてもいいことがあった時、あなたは好奇心に負けて探求してしまいますか?

そんなあなたはホラー映画でも、
もっと怖いものを、もっと刺激のあるものを追い求めているはずです。

 

でも、もし怖すぎる映画に出会ってしまったら…?ホラー映画を見れなくなるかもしれません。

 

今作「ヘレディタリー/継承」は「今世紀最も怖いホラー映画」と呼ばれています。

究極に怖いホラー映画を求め続ける、あなたに向けられた作品。

これからもホラー映画でガクブルしたいあなた。

その感情を持ち続けられるかどうか、ここが選択の分かれ道です

それでは、ご覧ください。

 


ホラー映画「ヘレディタリー/継承」の動画を見る方法

映画「ヘレディタリー/継承」は ディスカス で見ることが可能です。
無料お試し期間を利用することで、無料で見ることができます。是非ご利用ください。


 

ホラー映画「ヘレディタリー/継承」の怖さの評価

kowai

ヘレディタリー/継承の恐怖点
95点/100点

ヘレディタリー/継承の評価ポイント

  • 今世紀最も恐ろしいホラーと評される由々しい恐ろしさ
  • 家族の身に矢継ぎ早に起こるショッキングな出来事
  • いつ何が起こるか?予測不能なホラー描写
  • 気味の悪い象徴の数々

 

ホラー映画「ヘレディタリー/継承」のネタバレ、あらすじの評価

arasuzi

評価点
85点/100点

家族を中心に多方面で展開される張り詰めた恐怖が秀逸でした。

 

はじめにヘレディタリー/継承のあらすじを紹介します。
一言であらすじをまとめると祖母の死をきっかけに家族が恐ろしい現象に巻き込まれる話です

 

グラハム家は、母のアニー、父のスティーブ、長男ピーターと長女チャーリーの四人家族。

母親アニーは亡くなった祖母エレンの遺品を整理している最中、祖母の幻影を見る。

葬式から数日後、父スティーブの元に埋葬からまもないエレンの墓が荒らされたことを知らせる電話がかかってくるのであった。

 

hereditary devil worship

アニーはグループセラピーでエレンが生前、解離性同一性障害で認知症を患っていたことと、アニーが小さい頃に父と兄も精神を病んで死亡したことを語る。

凄惨な末路を辿る家の血が自分にも宿っていることによって、今後家族を苦しめないかと不安を吐露するアニーにセラピー参加者は声をかけることができなかった。

 

hereditary devil worship

高校の友人が開催するパーティに誘われたピーターは、アニーの頼みで妹のチャーリーも連れて行くことに。

パーティでピーターに置き去りにされたチャーリーは、アレルギーであるナッツが入ったケーキを食べてしまい呼吸困難になる。

 

hereditary devil worship

チャーリーを車に乗せて急いで病院に向かうピーターであったが、道路で死んでいた鹿を避けるためにハンドルを切ると、窓を開けて呼吸をしていたチャーリーと道路脇の電柱が激突。

チャーリーは頭がちぎれて死んでしまうのであった

 

hereditary devil worship

嫌と言っていたチャーリーを無理やりパーティに連れて行かせたアニー、事故を起こしてしまったピーター、残された家族は険悪な関係になってしまう。

 

悲しみに暮れるアニーは、グループセラピーでジョーンという女性に出会う。
アニーはジョーンに亡くなった人と通じることのできる降霊術を教えてもらい、家族を集めてチャーリーを呼び寄せた。

スティーブとピーターは異様な空気を感じ取りアニーの儀式を取りやめさせる。

二人はアニーが昔発症した夢遊病を再発しおかしくなってしまったのではないかと疑い始め、アニーは孤立してしまうのであった

 

hereditary devil worship

儀式の日を境に、ピーターは幻聴や不可解な出来事に悩まされる

アニーは一人で儀式について調べ進めていくのであった。

 

※以下ネタバレ注意※

ここからはネタバレを含んだ内容になります。鑑賞前の方はご注意ください。

 

hereditary devil worship

アニーは、儀式を伝えたジョーンが祖母エレンと繋がりのあった人物だと突き止める。

祖母エレンとジョーンは、ペイモンという地獄の王を主とするカルト教団に属していた

遺品の資料からペイモン召喚の儀式には、男の肉体が必要であることが判明する。

ピーターが危ないと気づくアニーは、屋根裏部屋に祖母エレンの首なし遺体を見つけてしまう。

 

一方ピーターは学校で授業中に何者かに乗っ取られて理性を失い、頭を机に叩きつけて気絶してしまう。

学校から連絡を受けたスティーブは、会社を早退してピーターを引き取る。

家に帰宅すると疲弊しきったアニーがいた。

 

hereditary devil worship

アニーは儀式のこと、祖母のことを話だし、チャーリーの形見であるスケッチブックを燃やすようにスティーブに頼み込む。

しかし、スケッチブックを暖炉に入れるとスティーブの身体にも火が燃え盛った。

夜、寝室で目が覚めたピーターは、電気のついていない自宅に違和感を感じる。

リビングに向かうとそこには焼死体となった父が倒れていた。

 

動揺しているピーターに、突然アニーが襲いかかる。

屋根裏部屋に逃げたピーターは大量のロウソクと自分の写真を見つける。

さらに音がした天井を見るとアニーが宙に浮かび自分の首をピアノ線のようなもので切り付けている

恐怖の限界がきたピーターは、窓を破り地面に倒れ込んでしまう。

 

hereditary devil worship

目が覚めたピーターは、何にも動じずチャーリーが生前よく眠っていた離れ小屋に向かっていく。

そこには、裸の人々が頭を下げていた。

死んだチャーリーの頭を添えた金の銅像のようなものに祈っていたのである

金の銅像の目の前には、祖母エレンの首なし死体とアニーの首なし死体も跪いていた

ピーターは、ペイモンとなった

カルト教団の万歳が響き渡る。

 

ホラー映画「ヘレディタリー/継承」で怖いと思うネタバレ評価ポイント

netabare

ヘレディタリー/継承での怖い評価ポイントは

  • 衝撃的な家族たちの末路
  • カルト宗教団体の狂信ぶり

ズバリこの2つです。
1つずつ紹介していきます。

衝撃的な家族たちの末路

hereditary devil worship
祖母の死をきっかけに事件が起こる今作。

家族たちに待ち受ける出来事は、予測ができません。

特にチャーリーはポスターで大きく取り上げている反面、序盤で凄惨な死を遂げるのが衝撃的で、物語が向かう方向が全く白紙になる展開が良い意味で気持ち悪いです。

 

カルト宗教団体の狂信ぶり

hereditary devil worship
後半に存在が明らかになるカルト宗教団体。

次々に起こる家族への出来事が全て宗教団体による意図したものだったという恐怖。

事細かく描かれない宗教団体が、狂気と恐怖を倍増させます

 


ホラー映画のための動画配信サービスについて詳しく知りたい方はコチラをご覧ください。


 

ホラー映画「ヘレディタリー/継承」キャストの評価

kyasuto

80点/100点

チャーリーの何を考えているかわからない演技、母アニーの家族を思う狂気、ピーターの蝕まれていく様、どれも素晴らしいものでした。

ヘレディタリー/継承のキャストをおさらいしましょう。

  • 役名アニー・グラハム/トニ・コレット
    代表作品
    「トリプルX:再起動」 「シックス・センス」

 

  • 役名ピーター・グラハム/アレックス・ウルフ
    代表作品
    「ユージュアル・サスペクツ」 「ゴースト・シップ」

 

  • 役名チャーリー・グラハム/ミリー・シャピロ
    代表作品
    「ヘレディタリー/継承」

 

  • 役名スティーブ・グラハム/ガブルエル・バーン
    代表作品
    「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」 「ライ麦畑で出会ったら」

 

  • 役名ジョーン/アン・ダヴド
    代表作品
    「父親たちの星条旗」 「アメリカン・アニマルズ」

 

ホラー映画「ヘレディタリー/継承」の動画を無料で見直したネタバレ考察と感想評価

keisyou

知らなくてもいいことがある度  90点

今世紀最も怖いホラー映画、「ヘレディタリー/継承」いかがでしたか?

この映画で感じたことは、人は探求心を抑えられないが故に恐ろしい事態に直面するということです

祖母の死をきっかけに家族に不運が積み重なる本作ですが、序盤のチャーリーの死はこの時点では、ただの事故に過ぎません。

起こってしまった最悪の事故を諦められないアニーが、降霊術を行ってしまったが故にカルト宗教団体のシナリオ通りになります。

仮に、降霊術を行ったとしてその後の真相を調べなければ、シナリオ通りに進みはしますが、家族が恐怖に震えながら死んでいくことはなかったでしょう。

真相を知ってしまった家族が、それを回避しようともがくも全て退路をたたれ絶望のうちに死んでいくことが恐ろしいのです

hereditary devil worship

ピーターが受ける高校の授業では、ヘラクレスの話をしています。

選択肢があった方が絶望が大きいという内容が語られますが、ここに物語の本質があるのではないでしょうか。

知らなければ良かったこと、これを知って何とかしようとするのが人間の心理ではありますが、実際は既に取り返しのつかない状況で待ち受ける最悪を待つのみ。

また本作の冒頭は、アニーが作っているミニチュア模型の家をズームにして物語が始まります。

この描写からも、模型の外側にいる大きな力に家族の末路が操作されていると言えます。

アニーは必死に家族を救おうと行動しますが、自分の自宅のミニチュア模型を作った瞬間に運命は決まっていたのかもしれません。

hereditary devil worship

自分の選択によって未来が変わるのではなく、もう既に未来が決まってしまっていることを知ってしまうことが一番恐ろしい。

ヘレディタリー/継承では生まれ持った環境や運命、家族との絆が良い意味でも悪い意味でも断ち切ることができない因果を持つということを感じました

 

ホラー映画「ヘレディタリー/継承」のネタバレやあらすじ、評価や感想のまとめ

最後にもう一度、「ヘレディタリー/継承」の評価や感想、あらすじをまとめますと。

  • 今世紀最も怖いホラー映画
  • 崩壊していく家族の物語
  • カルト宗教団体が怖すぎる
  • 演者の鬼気迫る演技が狂気的
  • 結末が明らかになっても怖い異様なラスト

この映画を知人と一緒に見たことがあるのですが、その知人はもうホラー映画なんて見ない!と言って怒ってきました(笑)

もし一人で見る勇気がないあなたは、交友関係が崩れないと断言できる友人を巻き込んでみてください。

でもこんな映画を一緒に見てくれるなんていう友人は、もしかしたらペイモンの使i…いや、喋りすぎました(笑)

好奇心旺盛なあなた、現実で後悔する前に一度映画でトラウマを味わってみてはいかがでしょうか

 


ホラー映画を見るための動画配信サービスの情報

それぞれの動画配信サービスの特徴を比較して、自分の見たいホラー映画が見れるサービスを選んで、ガクブルして下さいね!


タイトルとURLをコピーしました